フリーマーケットアプリってどんなの?お小遣い稼ぎになるって本当?

ママ仕事探し「ジョブINネット」 > 管理人BLOG > フリーマーケットアプリってどんなの?お小遣い稼ぎになるって本当?

フリーマーケットアプリってどんなの?お小遣い稼ぎになるって本当?

このサイトでは、在宅ワークや内職、業務委託をご紹介しているのですが、今回は少し視点を変えて、最近流行りの「フリマアプリ」について筆者の体験談を元にご紹介したいと思います。誰もが無料で手軽にできますので、在宅ワーク感覚で一度試してみてください。

フリマアプリには何があるの?

皆さんは、フリーマーケットを利用したことはありますか?

よく公園や、広場でイベントでハンドメイドや食品を売っているイベントがありますが、フリマアプリはそのネットワーク版です。ネットフリマは、アプリを使って行うのが普通で、有名どころでは

  • メルカリ
  • ラクマ
  • ヤフオク
  • ペイペイモール

などが挙げられます。

それぞれ使い方や特徴は違いますが、どれも無料で始められるので、興味ある方はまずアプリをダウンロードして挑戦してみてください。

なお、ここでは筆者が利用経験があるメルカリについてご紹介したいと思います。

だいたいの仕組みを教えて

さて、メルカリに限らずですが、フリマアプリの仕組みはほとんど同じです。商品を売る手順は

1.売りたい商品の写真をスマホで撮影

2.商品名や商品説明を入力

3.発送方法や価格を入力

あとは売れるのを待つだけです。

売れれば、「売れた」と通知が来ますので、購入者とアプリのメッセージを使ってやり取りし、発送するというのが手順です。

なお、購入者はお金を一旦フリマアプリ会社に支払います。フリマアプリ会社は、購入者の支払いを確認してから、販売者に「発送してください」と通知します。それまでは発送ができないようになっているため(住所などが明確にされない)お金を支払われていないのに商品だけ発送してしまったというトラブルはありません。また、支払った側は、商品が届いてから、到着したという確認ボタンを押さないと、相手に送金されないため支払ったのに商品が届かないというトラブルもありません。ようするに、フリマアプリ会社が一旦お金をプールしておいてくれるという仕組みなんです。

もし、お金を払ったのに商品が発送されない場合はフリマアプリ会社に通知すればお金は帰ってくるので安心して買い物できます。

メルカリで説明すると・・・

【売る側】

・商品が売れたら、梱包して速やかに発送する

・相手が到着連絡と評価をしてくれる

・自分のページに売上金が加算される

・現金に変える場合は、手数料がかかる

【買う側】

・欲しい商品が見つかったら購入手続きをする

・クレジットカード、ポイント、現金(コンビニ支払い)でお金を払う

・到着を待つ

・商品が届いたら中身を確認し問題なければ評価を行う

という手順です。

何を売れば良いの?何が売れるの?

フリマアプリを使って、転売業を行う方もいますが、一般の方が売る場合はずばり不用品です。

私は、去年大掛かりな断捨離を行い、部屋のほとんどのものを廃棄しましたが、その中でまだ新しいものや使えるもので不要なものを全てメルカリに出品しました。

良く売れるものは、一般的には洋服、化粧品、電化製品、家具、子供用品などが取引されていて良く売れています。

また、アニメグッズやタレントのグッズ、アンティークなどマニア向けのものも意外と高値で売れるのがポイントです。

フリマアプリを利用するのに注意すべき点は?

実際のフリーマーケットの場合は、相手の顔が見えるので安心ですが、ネットフリマの場合は相手の顔が見えませんよね。ですので、細やかなメッセージのやり取りや、誠意はとても大切です。またメルカリの場合は筆者も何度もトラブルにあっていますが、日本にお住いの外国人の方も利用は可能なんです。ただ、言葉がわからない、ルールがわからない方も多く、商品を送ったのに受け取ってくれない、なかなか評価してもらえないなどのトラブルが絶えません。フリマアプリのデメリットは、購入者側が優位であることです。自分が出品した商品を必ずしも言葉に堪能な外国人が買ってくれるとは限りませんし、支払われれば取引を中止することはできません。また、誠実に応対したつもりでも、悪い評価をつける人もいて、そのあたりが理不尽だなと感じる所ではありますね。

だいたいどれくらい稼げた?

もちろんすべてが売れたわけではないのですが、それでもメルカリだけで約40万円ほど収益を得ることができました。

もちろん、梱包資材や手間などを考えると、単純に40万円も稼げたと喜べないのが現状ですが、ただ捨ててしまうと0円のものが少しでもお金に代わる楽しさは味わえますよ。

え!?こんなものが売れた!?

若いころ集めていたアニメグッズやタレントグッズが意外と高値で売れたのが驚きました。また、捨てようと思っていた置物や食器など、かなり古いものや使い古しのものも売れるのはびっくりしましたね。

フリマアプリで売ってはいけないものって何?

フリマアプリで売ってはいけないものは、そのアプリによって違いますので、利用方法をよく読んで利用しましょう。

主には、切手や金券などお金に代わるものは販売を禁止されています。

また、予約販売、在庫がないもの(取り寄せ品)なども禁止されています。

フリマアプリではハンドメイド品も販売して良いので、可愛いハンドメイド品がたくさん出ているのでチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、フリマアプリの使い方やどんなものが売れるのかについてお伝えしました。

このようなアプリを使ってビジネスをなさっている方の中には、出品の仕事をしてほしいと募集しているところもあります。これも在宅でできる場合が多いので、是非チェックなさってください。こちらのサイトでも、お仕事紹介しているので、お仕事探しサイトをどんどん利用して下さいね。

「オークション出品補助」

「フリマアプリ入力」などの言葉で見つかるかもしれません。


関連記事

  1. 【新型コロナに負けるな!】気持ちを切り替えてできることを
  2. フリーマーケットアプリってどんなの?お小遣い稼ぎになるって本当?
  3. 在宅ワーカーママだって輝ける!外で仕事をするだけが道ではない★
  4. ママにおすすめの在宅ワーク紹介!育児・主婦業と両立するコツも!
  5. ママが在宅ワークでお小遣い稼ぎする際の注意点とは?
  6. 在宅バイトの求人ならIndeed (インディード)求人検索アプリで探そう!
  7. 夫に対して「私の内職に理解がない」と不満
  8. 内職データ入力とは?
  9. 内職ワーカーの自己管理能力
  10. ガイアの夜明け・ハンドメイド06月16日放送
  11. 税金と確定申告について
  12. 内職商法のトラブルについて
  13. 内職ワーカーへの転職
  14. 内職に関する用語集